ホームページ制作 千葉 松戸|ピーシー・ブレイン|WEBを使った集客はお任せ下さい

集客ホームページの企画制作、運用支援ならピーシー・ブレインへ

千葉・東京・埼玉・神奈川のお客様は無料訪問相談も承っております。お気軽にお声かけ下さい。

0120-841-179
受付時間 9:00~17:45(土日祝祭日を除く)

    ご担当者名
    ご法人名
    お電話番号
    Email

    業種別・地域別ホームページ制作事例 ピーシー・ブレインが手がけたWEBサイトをご覧下さい 一覧を見る

    • 東京大学 APIEL
      CLIENT
      東京大学 APIEL様
    • 千葉土建一般労働組合
      CLIENT
      千葉土建一般労働組合様
    • 飯沼石材株式会社
      CLIENT
      飯沼石材株式会社様
    • 岡製作所
      CLIENT
      岡製作所様
    • 東京理科大学 総合研究機構
      CLIENT
      東京理科大学 総合研究機構様
    • 木山製作所
      CLIENT
      木山製作所様
    • 松戸大栄青果
      CLIENT
      松戸大栄青果様
    • 住商アビーム自動車総合研究所
      CLIENT
      住商アビーム自動車総合研究所様
    • アクア会計事務所
      CLIENT
      アクア会計事務所様
    • ドリマックス
      CLIENT
      ドリマックス様
    • アーネストペイント
      CLIENT
      アーネストペイント様
    • 江東堂高橋製作所
      CLIENT
      江東堂高橋製作所様

    制作事例・お客様の声

    集客効果の最大化のために

    ピーシー・ブレインは千葉を中心とする関東一円の企業様のホームページ制作・管理に20年に亘り携わってまいりました。
    しかし「ホームページ制作」はそれ自体が目的ではありません。
    ホームページはお客様のビジネスの集客効果を最大化するための1つの手段です。

    営業・集客ツールとしてのホームページ活用方法を常に研究することはもちろん、
    それをお客様に最も適した形でご提供するには、お客様ビジネスの内容、強み、競合、業界の動きを熟知していなければなりません。
    貴社の頼りがいあるビジネスパートナーであるために。

    だから私たちは、お客様を徹底的に知ることから始めます

    選ばれる理由

    ピーシー・ブレインのホームページ制作が多くのお客様に選ばれるのには理由があります。

    1. 無料訪問相談

      無料訪問相談 イメージ

      Face to Faceで詳しくお話を伺えるよう千葉・東京・埼玉・神奈川のお客様は無料訪問相談も承っております。

    2. 優れたデザイン性

      優れたデザイン性 イメージ

      ホームページを訪れたお客様に第一印象で信頼感、安心感を与えられるようなデザインをご提案します。

    3. 万全のSEO対策

      万全のSEO対策 イメージ

      経験と実績に裏打ちされた万全の対策でGoogle、Yahoo!など検索エンジンでの露出を高めます。

    4. 訪問者をゴールへ

      訪問者をゴールへ イメージ

      豊富なマーケティング知識で訪問者を購入・お問い合わせなどのゴールへと導く人数を最大化できます。

    5. 圧倒的な実績

      圧倒的な実績 イメージ

      ピーシー・ブレインは創業20年。多様な業種での成功例や失敗例をお客様プロジェクトの成功に活かします。

    6. 安心のサポート

      安心のサポート イメージ

      ホームページは作って終わりではありません。細やかなサポートで公開後も競争力がメキメキUPします。

    ホームページに関するお悩み
    ピーシー・ブレインにお聞かせ下さい

    • ホームページはあるがお問い合わせがまったく来ない!
    • 検索エンジンで検索をかけてもなかなか上位に表示されない!
    • ホームページのデザインが競合他社に比べて古い気がする…
    • 手間がかかりすぎるホームページの更新をもっと楽にできるようにしたい!
    • 新規事業のホームページを立ち上げたい!
    • 千葉県内や松戸市周辺の「打ち合わせに来てくれる」業者を探している。
    • 担当者が辞めてしまって何も分からなくなってしまった。
    • 現在管理を任せているホームページ会社の対応に不満がある。

    千葉・東京・埼玉・神奈川のお客様は無料訪問相談も承っております。お気軽にお声かけ下さい。

    0120-841-179
    受付時間 9:00~17:45(土日祝祭日を除く)

      ご担当者名
      ご法人名
      お電話番号
      Email

      ホームページマーケティングのヒント

                こんにちは、ピーシー・ブレインの高山です。
                コロナ禍で半導体不足と言われていますが、これからの時期に活躍するエアコンへの影響も深刻です。暑くなる予想の今年は早めに試運転しておいた方が良いようです。
                さて、今回は最新版のグーグルアナリティクスGA4の話題を中心にお届けします。

                Googleアナリティクス最新版(GA4)

                グーグルのアクセス解析サービスで利用されている方も多いグーグルアナリティクスですが、現在のバージョンが2023年で終了となるとアナウンスがありました。
                弊社のお客様からのお問い合わせが増えてきていますので、今回はこのグーグルアナリティクス4について取り上げてゆきます。

                ▼グーグルアナリティクス4とは

                グーグルアナリティクス4プロパティは、従来のアナリティクス(「ユニバーサルアナリティクス」と呼ばれています)に代わる、次世代のアクセス解析サービスです。
                ウェブ(ブラウザ)上のアクセス解析に加えて、アプリ上の解析と統合され、より詳しくユーザーの行動を把握できるようになるというものです。アプリを使用せずウェブ上でのサービス提供の場合でも、もちろん利用することはできますが、メニューや言葉も変わっていて、ちょっと戸惑うかも知れません。

                ▼いつから変わるのか?

                グーグルからは次のようにアナウンスされています。
                [ユニバーサル アナリティクスのサポートは終了します]
                https://support.google.com/analytics/answer/11583528

                ユニバーサルアナリティクスが利用できる期間が1年ほどですので、いまから設定を含めた準備を進めましょう。

                ▼ユニバーサルアナリティクスとの違い

                ●ページからユーザーへ
                これまでのユニバーサルアナリティクスが「ページ」を軸としてページ・コンテンツの解析に利用することが多かったのに対して、GA4では「ユーザー」を軸として、ユーザーがどのような行動をしたかを分析することに主眼が置かれるようになっています。
                これに伴って、例えばページ別の訪問者を集計するような機能や直帰率・離脱率といった指標や、コンテンツやページといったページ単位の集計メニューが無くなっています。

                ●イベント
                GA4からはユーザーの行動を「イベント」で分類して集計するようになっています。計測されるイベントには次のようなものがあります。従来のアナリティクスにもイベントがありますが、若干異なります。
                例えば、ページを表示された時には”page_view”、ページ内を最下部まで初めてスクロールすると”scroll”イベントが収集されます。
                他にもいくつものイベントがあり、自動的に収集されるものの他に、コンバージョンのように条件設定したカスタムイベントも作成できます。

                [自動的に収集されるイベント]
                https://support.google.com/analytics/answer/9234069

                ●エンゲージメント
                GA4では様々な箇所で「エンゲージメント」という言葉が出てきます。グーグルの定義では「サイトやアプリに対するユーザーの操作」となっていて、GA4の各所で使われています。
                例えば「エンゲージメントのあったセッション数」と言う指標は、次の条件のものを指します。

                • 10 秒以上継続した
                • 1 件以上のコンバージョン イベントがあった
                • ページビューが 2 回以上あった

                ●どうやって使うのか
                現在弊社ではGA4への移行を順次行っています。移行手順についてはこちらを参照してください。

                [Google アナリティクス 4 に切り替える]
                https://support.google.com/analytics/answer/10759417

                GA4では「こんな情報を見たい!」という目的を先に決めてレポートを参照することをお勧めします。

                ■ユーザー情報
                では次のようなことを参照できます

                • どのチャンネルからの新規アクセスが多いか
                • どのチャネンルからのユーザーが良く見ているか(エンゲージメント)
                • どのチャンネルからのユーザーのコンバージョンが多いか

                ■ページ別情報
                エンゲージメントメニュー の「ページとスクリーン」で参照できます。ここでは単純な表示回数だけでなく、次のような情報が分かります

                • 初めての接触したユーザー数
                • どのくらいの時間読まれているか(平均エンゲージメント)
                • どのくらい下まで読まれているか(スクロール)

                ■コンバージョン測定について
                GA4では、カスタムイベントとして自分で設定する必要があります(従来は「目標」という設定メニューがありました)。
                ※移行前に設定された目標設定は弊社側作業でGA4にも設定しています。
                もっとしっかりと使い込む場合は「探索」を使ってください。柔軟で自由度の高いレポート作成ができます。
                設定代行は弊社で行っていますので具体的な設定の要望があれば、一度担当までご相談ください。

                セキュリティトピックス

                ▼インターネットエクスプローラはサポート終了で起動しなくなります!

                2022年6月16日(6月度の月例アップデートのタイミング)をもって、マイクロソフトのブラウザ「インターネットエクスプローラ」(通称「IE」、以降「IE」と表記)のサポートが終了になります。
                Windows10ではIEは標準ではないものの利用できる状態でしたが、このサポート終了のタイミングで起動しなくなります。サポートが無いということではなく「使えない」状態になります。このため、これまでIEでアクセスしていたサイトやサービスなどは、以後は別のブラウザに切り替える必要があります。
                金融機関や行政サービスの中には、これまでIEでの動作に加えて「クライアント証明書」によってアクセス制限しているものもあり、その場合はIEでのアクセスができるうちに、ブラウザ・端末の変更手続きを行っておきましょう。IEが起動しなくなってしまってから変更しようとすると、窓口や書類による手続きが必要なる場合があります。ご注意ください!


                [Internet Explorer 11 デスクトップ アプリケーションのサポート終了 – 発表に関連する FAQ のアップデート]
                https://blogs.windows.com/japan/2022/02/21/internet-explorer-11-desktop-app-retirement-faq/

                ●IEモード
                後継のブラウザEdgeには、「IEモード」と呼ばれるIEとの互換性を残した機能もまだあります。
                IEモードへの利用を切り替える場合でもIEでアクセスできるサポート期限前に、変更操作を行うようにしましょう。
                ※IEモードの利用にはInternet Explorerアプリが必要です
                これまでIEを使っていなかった端末でIEモードを利用する場合は、インターネットエクスプローラアプリが必要です。
                インストールは、Windowsの設定メニューのアプリ画面から、Windowsの機能を開いて「Internet Explorer」をチェックします。(再起動が必要になります)

                ▼Emotetには引き続き注意!

                昨年末から活動を活性化しているマルウェアEmotetですが、いまだ活動・感染が収まりませんので再度の注意喚起です。
                以前に比べてなりすましのレベルもさらに巧妙化してきており、より注意が必要になっています。
                最近では、差出人名や添付ファイル名に、感染した端末から盗み出した実在の組織名やメール署名の情報を悪用する事例も出てきています。さらに、添付されるファイルの種類も、Word・Excelとは別に(悪意ある)サイトへアクセスさせるためのショートカットファイル(パスワード付きZIPの場合もあり)も確認されています。

                [マルウェアEmotetの感染再拡大に関する注意喚起]
                https://www.jpcert.or.jp/at/2022/at220006.html

                図7にメールの事例を掲載しましたが、より業務に関連しているように見せかけた内容に変わってきていますので、くれぐれもご注意ください。

                     

                    スタッフのツイート

                    【藤井】

                    現時点で息子たちとの予定が合わずシン・ウルトラマンを観に行けておりません。
                    公開日にひとりでこっそりと観に行こうとも思いましたが、物心つく前から生活をソフビ人形と共にし、大百科を暗記し、怪獣の名前を言えば「あ、しょれはウルトラマン○○の第○話のかいじゅう。ウルトラマン△△でもさいとうじょうしてる」と持てる知識を披露してくれるタイプのウルトラマン信者であったかつての幼児先輩たちを裏切ることができず、SNSやニュースサイトを封印する日々です…。

                    【嵐田】

                    もういくつ寝ると養殖昆布。
                    6月に入ると地元の漁師さん含め、作業従事者たちは早起きするための準備を始めます。始まったら毎日朝3時に起き、21時までには眠りにつきたいところ…
                    とはいえ子供がいる家庭では、睡眠妨害を受けるため毎日寝不足になり、夏風邪を患い体調を崩す、という負のサイクルが発生します。この時期だけでも、ラリホーつかえるようになりたいなぁ。

                    【高田】

                    先日家族がコロナに罹り、私も自宅待機を余儀なくされました。濃厚接触者は最低限の外出(買い出しなど)であればOKとのことでしたが、それでも気が引けるもの。
                    そんな時、友人たちが段ボールいっぱいの食料品や日用品、中には手作りのおかずやパンを届けてくれたりと、本当に心が救われました。困っているときにはいつもすぐ寄り添って、支えてくれる・・・そんな友人たちには感謝の気持ちでいっぱいです。
                    本来であれば足を向けて寝れないところなんですが、みんな住んでいるところがバラバラなので、きっと誰かしらに足が向いているかと思います・・・ごめんなさい(笑)

                    【保田】

                    GWに小学生の息子と筑波山に登ってきました。出産前はちょこちょこ登山をしていましたが、今とあの頃とでは重力の感じ方が圧倒的に違い、開始15分で息絶え絶え…。
                    しかし、涼しく吹き抜ける風や木漏れ日、楽しいっていう気持ちを見つめ合うだけでお互いに感じ合い、素敵な登山となりました。
                    ただ、下山途中で私が足を捻って息子に肩を借り迷惑をかけてしまった為、息子の初登山の感想は「楽しかったけど、最後が最悪だったわ!もっと運動しろ!」との厳しいお言葉をいただきました…。

                    【石渡】

                    なんでジブリのテーマパークはできないんだろう…と嘆いていた矢先に飛び込んできたBIGニュース!今年11月、愛知県にジブリパークがオープンするそうですね!もっと近ければ良かったのにぃ~と思いながらも、ジブリ作品が大好きな私にとってまるで夢のような話。アトラクションがないため賛否両論あるようですが「森と相談しながらつくっている」という所がなんともジブリらしくて素敵です。
                    ホウキにまたがっては空を飛ぶ練習をしたり、突風が吹く度に「今ネコバス通ったんじゃない!?」とドキドキしていた過去の日々は、今でも大切な記憶として残っています。ジブリパークを訪れるその日まで、片っ端から作品を見て復習しておこうと思います。

                    【後藤】

                    GWに新卒で入社した会社の同期会がありました。比較的近くに住んでいる友人とは会っていますが、中には退職して以来25年ぶりくらいに会う人もいました。こんなに月日が経ってもすぐ誰だかわかるくらいみんな変わりなく、「私たちまだまだイケてるね!」とお互い褒めあい楽しい会になりました。今後は毎年GWに会うことを約束し、この先何十年もこの恒例行事が続くように健康管理をしっかりして元気で過ごそうと思いました。

                    2022.05.10
                    ニュースレター 『Googleビジネスプロフィールの活用』ニュースレター 2022年5月号を掲載。more...
                    2022.04.07
                    ニュースレター 『猛威をふるうEmotetの傾向と対策』ニュースレター 2022年4月号を掲載。more...
                    2022.03.03
                    ニュースレター 『メールが届かない ~ 迷惑メール誤判定』ニュースレター 2022年3月号を掲載。more...
                    2022.02.01
                    ニュースレター 『検索エンジン向けの動画掲載』ニュースレター 2022年2月号を掲載。more...
                    2022.01.11
                    ニュースレター 『自分でできるSEO対策、実践のヒントと事例紹介』ニュースレター 2022年1月号を掲載。more...

                    過去のニュースレター
                    一覧を見る

                    新着情報

                    2022.04.18
                    お知らせ 4月29日(金)~5月5日(木)までGW休業のお知らせmore...
                    2021.12.06
                    お知らせ 12月29日(水)~1月4日(火)まで年末年始休業のお知らせmore...
                    2021.10.17
                    お知らせ WEBデザイナー・コーダー スタッフ募集中!more...
                    2021.04.17
                    お知らせ 4月29日(木)~5月5日(水)までGW休業のお知らせmore...

                    お知らせの
                    一覧を見る