ホームページ制作 千葉 松戸|ピーシー・ブレイン|WEBを使った集客はお任せ下さい

集客ホームページの企画制作、運用支援ならピーシー・ブレインへ

千葉・東京・埼玉・神奈川のお客様は無料訪問相談も承っております。お気軽にお声かけ下さい。

0120-841-179
受付時間 9:00~17:45(土日祝祭日を除く)

ご担当者名
ご法人名
お電話番号
Email

業種別・地域別ホームページ制作事例 ピーシー・ブレインが手がけたWEBサイトをご覧下さい 一覧を見る

  • 東京大学 APIEL
    CLIENT
    東京大学 APIEL様
  • 千葉土建一般労働組合
    CLIENT
    千葉土建一般労働組合様
  • 飯沼石材株式会社
    CLIENT
    飯沼石材株式会社様
  • 岡製作所
    CLIENT
    岡製作所様
  • 東京理科大学 総合研究機構
    CLIENT
    東京理科大学 総合研究機構様
  • 木山製作所
    CLIENT
    木山製作所様
  • 松戸大栄青果
    CLIENT
    松戸大栄青果様
  • 住商アビーム自動車総合研究所
    CLIENT
    住商アビーム自動車総合研究所様
  • アクア会計事務所
    CLIENT
    アクア会計事務所様
  • ドリマックス
    CLIENT
    ドリマックス様
  • アーネストペイント
    CLIENT
    アーネストペイント様
  • 江東堂高橋製作所
    CLIENT
    江東堂高橋製作所様

制作事例・お客様の声

集客効果の最大化のために

ピーシー・ブレインは千葉を中心とする関東一円の企業様のホームページ制作・管理に20年に亘り携わってまいりました。
しかし「ホームページ制作」はそれ自体が目的ではありません。
ホームページはお客様のビジネスの集客効果を最大化するための1つの手段です。

営業・集客ツールとしてのホームページ活用方法を常に研究することはもちろん、
それをお客様に最も適した形でご提供するには、お客様ビジネスの内容、強み、競合、業界の動きを熟知していなければなりません。
貴社の頼りがいあるビジネスパートナーであるために。

だから私たちは、お客様を徹底的に知ることから始めます

選ばれる理由

ピーシー・ブレインのホームページ制作が多くのお客様に選ばれるのには理由があります。

  1. 無料訪問相談

    無料訪問相談 イメージ

    Face to Faceで詳しくお話を伺えるよう千葉・東京・埼玉・神奈川のお客様は無料訪問相談も承っております。

  2. 優れたデザイン性

    優れたデザイン性 イメージ

    ホームページを訪れたお客様に第一印象で信頼感、安心感を与えられるようなデザインをご提案します。

  3. 万全のSEO対策

    万全のSEO対策 イメージ

    経験と実績に裏打ちされた万全の対策でGoogle、Yahoo!など検索エンジンでの露出を高めます。

  4. 訪問者をゴールへ

    訪問者をゴールへ イメージ

    豊富なマーケティング知識で訪問者を購入・お問い合わせなどのゴールへと導く人数を最大化できます。

  5. 圧倒的な実績

    圧倒的な実績 イメージ

    ピーシー・ブレインは創業20年。多様な業種での成功例や失敗例をお客様プロジェクトの成功に活かします。

  6. 安心のサポート

    安心のサポート イメージ

    ホームページは作って終わりではありません。細やかなサポートで公開後も競争力がメキメキUPします。

ホームページに関するお悩み
ピーシー・ブレインにお聞かせ下さい

  • ホームページはあるがお問い合わせがまったく来ない!
  • 検索エンジンで検索をかけてもなかなか上位に表示されない!
  • ホームページのデザインが競合他社に比べて古い気がする…
  • 手間がかかりすぎるホームページの更新をもっと楽にできるようにしたい!
  • 新規事業のホームページを立ち上げたい!
  • 千葉県内や松戸市周辺の「打ち合わせに来てくれる」業者を探している。
  • 担当者が辞めてしまって何も分からなくなってしまった。
  • 現在管理を任せているホームページ会社の対応に不満がある。

千葉・東京・埼玉・神奈川のお客様は無料訪問相談も承っております。お気軽にお声かけ下さい。

0120-841-179
受付時間 9:00~17:45(土日祝祭日を除く)

ご担当者名
ご法人名
お電話番号
Email

ホームページマーケティングのヒント

こんにちは、ピーシー・ブレインの高山です。
今年は、暖冬に始まって長梅雨に、梅雨明け後の猛暑と天候にもいつもと違う何かを感じますね。これまでおとなしかった台風にも注意ってことなんでしょうかね。
さて、今回は、ホームページの活用についての情報とSEO、サポート関連のトピックを中心に情報をお届けします。

ホームページに手をかけてください!

ホームページがあるだけで、あるいはそこに情報を掲載するだけで、違いを打ち出せてお客さまを集めることのできた時期もありましたが、現在ではホームページがあってもそれだけでは成果が出なくなっています。
弊社のお客さまで成果を上げているホームページを観察していると、やはり傾向があるようでしたので、今回はそのポイントをいくつかお伝えしたいと思います。

質の高い事例掲載を適度に更新している

事例は、見込み客にとっては非常に有用なコンテンツです。自分が求めている・描いているものに近い事例があれば、それは他人事ではなくて自分事としてとらえてもらうことできます。
スタッフブログなどの記事カテゴリとして事例を掲載されることもあるかと思いますが、その際にはブログというよりはやはり「事例紹介」という点に力を入れて、タイトルを含めて丁寧に解説するなど質の高い情報掲載を心がけてみてください。

トップページに時節に合わせたメッセージを掲載している

多くのホームページにとってトップページはその会社・ビジネスの顔です。
検索などではトップページ以外のページからアクセスする場合がありますが、それでもトップページへアクセスするケースはかなり多いはずです。初回はトップページ以外から来た訪問者も2回目以降はトップページからアクセスすることがほとんどです。再訪問する利用者は通常は見込み度も高い人たちです。
店舗では、季節や催事に合わせて店頭の装飾やディスプレイを変更しますが、うまく成果を上げているホームページのトップページはいつも同じではなく、時節に合わせたメッセージが掲載されています。
こういったちょっとしたことでも訪問者とくに再訪問者の印象は変わります。

なお、質の高くないページを頻度高く増してもサイト全体評価は上がりません(下がることはあるようです)。じっくりでも質の高いページを追加するようにぜひ心がけてください。
ほったらかしのホームページで成果があがることはありません。成果があがることを信じて、じっくりと手をかけてほしいのです。今回お伝えしたのは2点ですが、ホームページを育ててゆくという感覚でぜひ実践してください。

SEOトピックス ~ 検索順位の変動!?

8月にグーグル検索結果が大きく変動する事象が発生しました。
この時検索結果の順位は本来上位に来るべきはずの公式サイトなどが検索結果に表示されなくなってしまうような状態であったことから、SNSなどでも話題になりました。
弊社のお客様からも、この順位変動に自社のサイトが影響を受けたという問合せもありました。
これについては、その後グーグル側の「バグ」であったことが判明しています(右図)。
バグの修正から順次、検索結果は元に戻り始め、この記事を書いている現在では大きな変動があった前の状態になっています。

検索結果の順位変動はたびたび発生する……ただし短期間

SEO関連のニュースをウォッチしていると気づきますが、このような順位変動はたびたび発生しています。
検索エンジンではアルゴリズムの変更やインデックス(保持するサイトの情報)の調整などを定期・不定期に行っており、その結果として短期間に検索結果が乱れる(突然乱高下する)ことがあります。
ですので、ホームページ側に特段思いたるような変更を加えていなければ、一喜一憂せずに少し様子を見てもらうくらいの余裕をもたれると良いです。8月のケースもこのタイプです。
もちろん、気になるということであれば、弊社サポート宛にお問い合わせいただいても構いません。

検索エンジンスパムには注意!

なお、グーグル検索エンジン側の全体的な調整ではなく、「検索エンジンスパム」に相当するような対策やサービス(例:質の悪い被リンク提供や、不自然なリライト)を利用することで、検索順位が大きく下落することはあります。このような場合は、時間が経過しても元に戻ることはなく、スパムと判断された要因を取り除く必要があります。
また、アルゴリズムの自動判定ではなくグーグル側が「手動による対策」としてペナルティを科した場合には該当要因を除去しただけでなく、検索エンジン側に再審査をリクエストする等の処置も必要になります。
手動による対策」が実施された場合は、「サーチコンソール」に通知されます(利用している場合)。
グーグルは避けるべき対応の具体例をウェブマスター向けガイドラインの中の品質に関するガイドラインとして公開しています。

▼品質に関するガイドライン

https://support.google.com/webmasters/answer/35769?hl=ja

上記の中では次のような手法を「使用しない」として挙げていますので、くれぐれも注意してください。

  • コンテンツの自動生成
  • リンク プログラムへの参加
  • オリジナルのコンテンツがほとんどまたはまったく存在しないページの作成
  • 隠しテキストや隠しリンク
  • 誘導ページ
  • 無断複製されたコンテンツ
  • 十分な付加価値のないアフィリエイト プログラムへの参加
  • ページへのコンテンツに関係のないキーワードの詰め込み

サポートトピックス ~ Web会議アプリのアップデート

新型コロナの影響で、Web会議の利用機会がかなり増えているかと思います。
利用者が急増したZoomでは、3月頃にはサービスのセキュリティ不備についてたびたび取り上げられていましたが、その後何度もアップデートを繰り返して現在では、問題のないレベルになっています。
Zoomに限らずWeb会議のサービスでは、セキュリティや機能の改善のためにかなり頻繁にアップデートを行っています。このアップデートを適切に行わないと、セキュリティの問題を抱えたままになることや、新しい機能が利用できず思ったように進行できなくなることもあります。ホスト(主催者)だけでなく、参加者にも最新版へのアップデートを呼びかけてWeb会議を進めるようにしてください。

▼Web会議アプリ別のアップデート方法

Web会議アプリのアップデートは意外と分かりにくい場所にあることも多いので、ここでは代表的なアプリのアップデートの方法についてお伝えします。会議参加者の方へもお知らせしてください。

・Zoom
アプリの右上にあるプロフィールアイコンをクリックします。
メニューが表示されるので、その中にある「アップデートを確認」を選択します。
アップデートがなければ現在のバージョンが表示されます。

・Teams
アプリ右上のプロフィールアイコンをクリックして「アップデートの確認」を選択します。アップデートがある場合は、少し分かりにくいですが画面上部中央のバーにメッセージが表示されますので見落とさないください。

・WebEx
右上の歯車アイコンをクリックして表示される「アップデートの確認..」を選択します。
アップデートがあれば表示されます。

・Google Meet
ブラウザ内での利用のためアプリのアップデートはありません。
ただし、ブラウザは最新版を利用してください。

・スマートフォン・タブレットでの利用
アプリ内からはアップデートのチェックや更新することができません。
AndroidはGoogle Play から、iPhone/iPadはApp Storeでアップデートの有無をチェックしてください。

 

スタッフのツイート

【藤井】

またギルティなレシピをSNSで発見しまいました。その名も「桃のアールグレイマリネ」。桃を剥いて櫛形に切って並べ、適量のきび砂糖を振り、アールグレイのティーバッグを勢いよく破いて紅茶の葉もパラパラ振りかけます。そして冷蔵庫にINして砂糖が馴染んだらいただきます。マスカルポーネチーズをトッピングするとより罪深きものになります。いわんやお供に白ワインをや。
そしてしばらく体重計から目を逸らしておりましたが来週は健康診断です。処刑台に上がる気分の藤井です…。

【瀬川】

うちの嫁が最近ハマっている『バズレシピ』というレシピ動画があります。
これを見て作った『豚汁』なんて家で作っているような味ではなく、完全にお店で食べる味になっていてビックリでした。
しょうが焼きも美味しかったなぁ。
とにかくハズレなしのバズレシピは超オススメです。

【田島】

夏はビールが冷蔵庫に常備されるわが家ですが、今年は瓶のコロナビールを常備していました。瓶ビールの栓は王冠ですが、この王冠のギザギザの数、世界共通の21個ということを最近知りました。
ちゃんと力学に基づいて造られている数だそうです。
先人たちが、試行錯誤を繰り返してる時代があったかと思うと小さい王冠にもロマンがあるなぁと思います。
まだまだ暑さは続きそうなので、引き続き晩酌は続きそうです。

【青木】

猛暑が続いていますね。今年は帰省できなかった実家から大きなスイカが送られてきました。暑さでへとへとになって帰ってきても、冷蔵庫にスイカがあるとホッとしてまた頑張れる気がします。
2週間かけて食べきりましたが、スイカがないとなんだか不安になってしまったのでもう一玉自分で買い足すことにしました。

【渡辺】

休みの日には趣味のヨガやストレッチをするように心がけています。
最近は、筋膜リリースヨガがマイブーム。足や肩を中心にやっています。
筋膜をはがすことで、柔軟性があがったり、むくみが取れたり、軽くなってとっても気持ち良いのでおすすめです。
少し痩せた?と一瞬だけですが、勘違いしてしまうほどです。

2020.08.02
ニュースレター 『SEOトピックス ~ グーグルの新指標』ニュースレター 2020年8月号を掲載。
2020.07.08
ニュースレター 『コロナ禍で増すホームページの役割と重要性』ニュースレター 2020年7月号を掲載。
2020.07.01
お知らせ 「お客様がつながる掲示板」掲載募集中!
2020.06.02
ニュースレター 『顧客問合せ・外部打合せに活用するツール』ニュースレター 2020年6月号を掲載。
2020.05.04
ニュースレター 『テレワーク実践のヒント』ニュースレター 2020年5月号を掲載。

過去のニュースレター
一覧を見る

新着情報

2020.07.01
お知らせ 「お客様がつながる掲示板」掲載募集中!
2020.04.17
お知らせ 4月29日(水)~5月6日(水)までGW休業のお知らせ
2020.01.17
お知らせ WEBデザイナー スタッフ募集中!

お知らせの
一覧を見る