千葉・東京・埼玉・神奈川のお客様は無料訪問相談も承っております。お気軽にお声がけ下さい。

0120-841-179
受付時間 9:00~17:45(土日祝祭日を除く)

今すぐ相談する(1営業日以内に折り返します)

ホームページ活用講座NEWSLETTER

Vol.12 2008年11月10日号

  • 検索エンジンの登録状況が更新されました
  • ホームページ活用講座 ~ ホームページの更新
  • ワンポイント解説 ~ 被リンク ~

┏★☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  □■ ホームページ活用通信
  ■   WEBマーケティングのヒント

 2008年11月10日号 発行 Vol.12
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆★┛

このところ朝晩の気温もだいぶ下がってきましたね。

風邪気味だったり体調を崩したる方も増えてきているようですが、
みなさんはいかがでしょうか。

こんにちは、ピーシー・ブレインの高山です。


今回から装いもあらたに、ホームページの活用方法を中心とした

「WEBマーケティングのヒント」というタイトルで、お役に立つ情報を

お届けいたします。


今┃日┃の┃メ┃ニ┃ュ┃ー┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□1.検索エンジンの登録状況が更新されました
□2.ホームページ活用講座 ~ ホームページの更新
□3.ワンポイント解説 ~ 被リンク ~
□4.お知らせ
□あとがき

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□1.検索エンジンの登録状況が更新されました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この10月は、Yahoo!、Googleといった大手検索エンジンの登録状況に大きな
変化がありました。

具体的には、Yahoo!はYSTと呼ばれる独自の検索システムの更新を行い、検索
エンジンに登録されている内容の書き換えを行っています

これによって、いままでとは検索結果に表示される順位が変わる訳です。

また、Googleはページランクと呼ばれる指標の更新を9月の後半に実施して
います。

ページランク(PageRank)とは、Googleがホームページの評価基準の一つ
として利用しているもので、0~10で表されます。
10がもっとも高評価なのですが、国内では慶応大学が9で最上位です。

こういった検索エンジンの登録状況の更新が実施されるたびに、スパムと
呼ばれる小手先のSEO対策で検索順位をあげているホームページには
厳しい措置(ペナルティ)がとられてゆきます。

結局は地道な対応の繰り返しになりますが、基本的な対応をして
しっかりとそして着実に順位アップにつなげましょう。

(高山)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□2.ホームページ活用講座 ~ ホームページの更新
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホームページに関してはいろいろな相談をいただくのですが、
最近特に多いのが、「ホームページの更新」に関する悩みです。


◆更新の悩みはつきない・・・?!
───────────────────────────────────

- いままで業者に頼んでいたのだが、対応が遅くて我慢の限界だ(-_-)

- 担当していた社員が辞めてしまってからずーっとほったらかしの状態
  さすがにまずいので何とかしたいのだけど・・・

- いざ自分で更新してみたら、なんだかグチャグチャになってしまって。
  元に戻すこともできなくて困っているんです(T_T)


このように、耳にする機会が多いのが、「ホームページの更新」に関する
数々の悩みです。


◆思ったように対応してくれない・・・
───────────────────────────────────

身近にホームページに詳しいスタッフがいれば別でしょうが、
多くの場合は業者などに依頼していることが多いようです。

ところがホームページ制作業者は、新規作成やリニューアルといった、
まとまった作業があるときにはしっかりと対応してくれますが、
更新のような少ない作業には熱心ではありまません。

そもそも最初にホームページを作ったからという理由だけで引き請けている
ケースが多く、更新代行を積極的に対応しているところは多くないのです。

頼む側は急いで対応して欲しいと考えているのですが…。


◆更新にはお金がかかる
───────────────────────────────────

もっとも、多くのホームページオーナーは、コンテンツの更新をあまり
行いません。

これは、そもそも「そういう意識がない」というのも理由の一つですが、
もう一つ忘れてはいけない理由があります。

それは、

「コンテンツの更新にお金がかかる」

ということです。

実は、ホームページで一番お金がかかるのは、

「月々のコンテンツ更新費用」

なのです。


例えば、実店舗の店内を変更するのと同じようなペースで変更するとします。

ページの更新には、月々「5万円」くらいの費用が必要になります。

1ヶ月に「5万円」ですから、1年だと「60万円」。

しかもこれが、未来永劫に続く訳です!!


つまり、初期費用が30万円だとしても、ホームページで一番お金がかかる
のは、毎月の「更新費用」となる訳です。

でも多くのホームページオーナーは、これだけの費用が出せないので、
ページをほとんど更新しない訳です。

実店舗で、新装開店してから「店内を全くいじらない」という事は
ありえませんが、ホームページではそんな状態が少なくないのです。

その結果、ホームページがちっとも商売に貢献しない、
という状況になってしまうのです・・・


◆更新を頼むときのちょっとした工夫
───────────────────────────────────

なかなか更新に対応してもらえないということについては、ちょっと目線を
変えてみると分かることがあります。

実は、ホームページの更新は、頼む側が想像している以上に、引き請ける側
には手間がかかっています。

私たちも「更新代行」というサービスは提供しているので、このあたりの
事情はよく分かるのですが・・・

さて、最初にページを作ったときに比べて思った以上に料金が高いと
感じたことはありませんか?

実は、これはちょっと工夫で料金を抑えることができます。

更新を業者に頼む側は、せっぱ詰まっていて急に慌てて頼むことが多い
ようなのですが、これが原因なのです。

つまり、

「更新の計画をたてて、あらかじめ準備をして、その内容を伝えておく」

日記でもない限り、その日のうちに思い立ってすぐに更新しなければ
ならないページは、そう滅多にありません。

サービスの告知、キャンペーン、どれも事前に計画されているものです。

余裕を持って準備しておけば、それだけで業者に「特急料金」を追加請求
されることはなくなりますよ。


◆更新費用を抑えるためには・・・
───────────────────────────────────

更新代行を利用していると、だんだんとその費用が気になってくるものです。

1度だけでなく、継続的に必要なことなのでなおさらです。

業者に依頼している以上はどうしても抑えるようとしても限度があります。

かといって更新を止めてしまうと、商売にまったく貢献しないホームページ
になってしまいます。

ではどうするか。

・・・

・・



今まで頼んでいたことが自分できたらどうでしょうか?

もし「自分」でホームページの更新を行えば、「月々5万円」の費用は
かかりません。

実店舗で定期的に店内の見直しを行うのと同じように、ホームページの
を見直しするという考え方もできるのではありませんか。


◆ツールの活用・サービスの活用でらくらく更新
───────────────────────────────────

自分でホームページを更新するための工夫です。

■ツールの活用

私たちがよくお勧めしているのは、以前にメルマガでもお伝えしましたが、
Adobe社のコントリビュートというソフトです。

http://www.adobe.com/jp/products/contribute/

見た目、使い方はWordのようなワープロソフトと変わりませんが、
プロが利用するツールとの相性が良いのが特徴です。

更新したいページを開いたら、あとは、文字を打ちなおしたり、
削除したりと、ワープロ感覚で操作できます。

HTMLを直接編集する必要がないので、グチャグチャにしてしまうことも
ありません。


■更新サービスの活用

いまあるホームページをそのまま更新したい場合は、ツールを利用するのが
簡単です。

その一方、リニューアルを考えている、商品別・サービス別のホームページを
新規に作りたい、リニューアルしたいようなケースであれば、
更新システム付きのホームページサービスを利用するという方法が
もっとスマートです。

更新システムとは、近年爆発的に普及した「ブログ」のようなかんたんな
操作でページの追加・更新ができるものです。

ブログは最近では、社長日記などで目にすることや、個人的にも作られて
いる方もいるかと思います。

更新システム付きのホームページの使い方はかんたんです。

普段メールを使い慣れている方なら、そのままの感覚で問題なく
ページの追加・編集の操作ができます。

企業用のホームページサービスには、このような簡単に使える更新ツール
に加えて、反応を集めるためのフォームやSEO対策が利きやすい機能が
追加されより実践的にサービスなっています。


ホームページ業者に丸投げしていては、お金がかかる割には、ちっとも
良いホームページはできません。

ホームページの更新は、本当のことを言えば、商品や会社のことを一番良く
知っているあなた自身が行うべきなのです。

別にプロのような「高度なテクニック」を駆使しなくても、ホームページの
更新ができることはお分かりいただけたいと思います。

ワープロレベルの知識でも充分にコンテンツ制作は可能なのです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□3.ワンポイント解説 ~ 被リンク ~ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回は、SEO対策でもよく見聞きする「被リンク」について説明します。

「被リンク」というのは、外部のホームページからリンクされている
様子を指します。このリンクの数のことを被リンク数と呼びます。

よく「被リンク数は多い方が良い」ということを耳にするかと思います。

たしかにその通りです。

自分のホームページの被リンク数を知りたいですよね。

これは検索エンジンを使ってかんたんに調べることができます。

検索窓に、「link:調べたいホームページのURL」と入力するだけです。

例えば、当社の場合には、

link:https://www.pcbrain.co.jp

と入力します。


ただし、この方法はあくまでも簡易的な方法です。

ここで表示されるのは、実際に検索エンジンが認識している一部だけです。

特にGoogleは、極端に差があります。
※詳しく知りたい方はウェブマスターツールを利用して調べられます。


なお、被リンクはSEOにおいては対策のひとつですが、単純に数が多ければ
OKかというと、それほど単純ではありません。

リンクの評価は、数だけでなく、「質」も対象となのです。


例えば、一般人の個人日記からリンクが張られている場合と、
大学のホームページからリンクされている場合とでは、比較すると、
後者のケースの方がより高評価となります。

日常のコミュニケーションでも、有名人・著名人のお墨付きがあると、
評価が高くなるのと同じ理屈です。


逆の意味で、多くの被リンクをリンクサービスのようなところで購入したと
しても、そのサイトの質が低ければ効果は期待できないのです。
※注意 むしろペナルティを受けることもあるので注意が必要です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□4.お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆低コストで売上アップ!  役立つガイドブック提供中
───────────────────────────────────

◇自分で更新できる企業ホームページの作り方

更新費用を抑えつつ売上アップにつながるホームページの作成方法が分かる
ガイドブックを無料で提供しています。

A4ページ2段組で41ページ、単行本にすると実に一冊に相当するだけの
ボリュームです。

経営者に必要な「ホームページ活用のエッセンス」をこの中に凝縮しています
ので、ガイドブックを一冊読めば、他の書籍を読む必要はありません!

このガイドブックを手に入れることで、

  * 対応の悪い業者に高い更新費用を請求され続けることがなくなります
  * 自分のホームページが、なぜ商売に少しも役に立たないのかが分かります
  * ホームページを自社のビジネスにどう活用すればよいのか、ストーリーが
   イメージできます
  * ホームページの反応率をアップするためのポイントが分かります
  * アクセスアップのポイントが分かります

いまならこのガイドブック(製本版は有料:1500円・税込・送料込)を
無料でプレゼントしています。

ご希望の方は、弊社担当者にご連絡いただくか、
次のページからお申込みください。

http://www.webquick.jp/category/1258927.html


他にも以下の役に立つ情報冊子を用意しておりますので、必要に応じて
ご請求ください。

★自分で更新できるSEO対策
★集客ホームページ作成講座(基礎編)
★ホームページ関連サービスのご紹介
https://ssl.pcbrain.co.jp/contact/seo_self/

お問い合わせはこちらから
https://ssl.pcbrain.co.jp/contact/all/


───────────────────────────────────
◆自分で更新できるホームページ
───────────────────────────────────
ホームページは自分で更新したいという方へおすすめです。

  * 自分で簡単に更新
  * オリジナルデザインもご提供
  * 最短1週間程度で制作完了
  * お得な料金プラン ¥99,800.~

詳しくは、こちらから
http://www.webquick.jp/


───────────────────────────────────
◆ホームページ更新サービス
───────────────────────────────────
ホームページを公開したまま終わらせないために!ピーシー・ブレインでは
更新サービスをご用意しています。

  * 電話・メールでカンタン依頼!
  * 速やかスピード対応!
  * サーバサービスご利用中の方は基本料金が0円

サービスの詳細は、
https://www.pcbrain.co.jp/homepageadmin/admin.html

♪♪♪ あとがき

このところ新サービスの立ち上げに関連して今までに無いくらいたくさんの
文書を書いています。

これまではどちらかというと聞かれたことについてはしっかりと説明すると
いう対応が多かったですが、蓄積された多くの体験・経験がありますので、
それをお伝えしてゆくことにしました。

今回のニュースレターもそのひとつです。慣れるまでは思っていることが
うまく伝えきれないかも知れませんが、どうぞお付き合いくださいm(_ _)m

───────────────────────────────────
◆感想・ご質問・ご意見をぜひお聞かせ下さい!
───────────────────────────────────
メルマガを読んだ感想や、意見、またこんなテーマ・ネタを取り上げて
欲しいといった意見がありましたら、ぜひお聞かせ下さい!

無料お問い合わせ窓口まずはお気軽にご連絡下さい。

0120-841-179
受付時間 9:00~17:45※土・日・祝祭日を除く

メールはこちら

最新のニュースレター

ホームページ活用法

月別アーカイブ