千葉・東京・埼玉・神奈川のお客様は無料訪問相談も承っております。お気軽にお声がけ下さい。

0120-841-179
受付時間 9:00~17:45(土日祝祭日を除く)

今すぐ相談する(1営業日以内に折り返します)

ホームページ活用講座NEWSLETTER

広がるSSL化の波、ヤフー検索も導入へ!

こんにちは、ピーシー・ブレインの高山です。
異常に暑かった前半から台風到来、そしてあっという間に涼しさを感じるようになりました。このままだと秋は短いのでしょうか・・・
さて、今回はインターネットとWEBマーケティングに関するトピックをお届けします。

広がるSSL化の波、ヤフー検索も導入へ!

一足先にSSL化(https接続)を行ったグーグルに続き、ヤフーも検索サービスでのSSL化を発表しました。

WEBサービスのSSL化そのものはどんどん進んできていて、グーグルのサービスについては既に全てサービスがSSL化されています。
1年ほど前には「HTTPS をランキング シグナルに使用します」(グーグルのウェブマスター向け公式ブログ)とアナウンスされていました。
今回のヤフー検索のSSL化については、利用者への影響は古い端末(Windows XPなど)を利用しているケースを除けばほとんどありません。
ただ、サイト運営者には注意が必要です!
ヤフー検索から流入した際の「キーワード」を取得できなくなってしまうのです。これは、グーグルがSSL化した際にも問題とされたのと同じです。
グーグルは、サーチコンソール(旧WEBマスターツール)で検索ワードをチェックすることができましたが、ヤフーではいまのところ代替の手段が提供されていません。アクセス解析上では流入元がヤフーということは分かっても、その際のキーワードが「なし(不明)」という状況が既におきています。
個人向けサービスでは、ヤフーからの流入が多い状態ですが、しばらくは検索ワードが不明のままという事態が続きそうです。

タグマネージャーの利用でWEBマーケティングを効率的に!

WEBマーケティングを進める上で、計測は不可欠です。
計測するには「タグ」と呼ばれるコードをページ内に埋め込む必要があります。
アクセス解析用のタグはもちろん、広告などからのコンバージョンを計測するためのタグや、アフィリエイト用のもの、リマーケティングと呼ばれる新しい手法などに対応するためにもそれぞれの「タグ」が必要です。

その結果、ページ内には多くのタグが記載され、サービス利用の状況によって都度タグを追加・削除・変更といった作業が必要で管理が非常に煩雑になってきました。
こうなるとタグの入れ忘れ、あるいは記述ミスなどの間違えもどうしても発生しています。

こういった状況を解決してくれるのが「タグマネージャー」です。

いままではページの中にはそれぞれの記述する必要がありましたが、タグマネージャーを利用すればページ内に必要なのはタグマネージャーのタグ(コード)だけで済みます。

これまで個別に記述していたタグは、タグマネージャーの管理画面で一括管理します。
アクセス解析も、コンバージョンタグ、リスティング関係のタグもまとめて管理できるのです。

利用する広告のタイプや内容が変わってもページを書き換える必要もありません!
全て管理画面だけで設定できます。

タグマネージャーには、いくつか種類がありますが、使っているサービスに応じて、Google、Yahoo!のいずれか、あるいは双方を併用するのが良いでしょう。

▼タグマネージャー利用上の注意点

タグマネージャーのアカウントはできるだけ自分たちで用意しましょう。
広告代理店によっては代理店側が用意したタグマネージャーのコードの埋め込みを要求してくる場合がありま
す。これだと、もし代理店を変更した場合は、タグマネージャーそのものを変更する必要があり結局ページを
書き換えなければなりません。それだけでなく、どんなタグを埋め込んでいるかを自分たちで把握できない状
況になるので、あまり気持ちの良いものではありませんね。

社長のつぶやき・・・ダイエットしました。

今年4月の健康診断で高血圧症と診断され、血圧を下げる薬を毎日服用するように言われてしまいました。担当医に薬以外で血圧を下げる方法は無いのか?と尋ねたところ、体重を落とすと高血圧症が治る場合があると教えられ、人生初のダイエットに挑戦する事になりました。
それから4ヶ月、体重は10Kg減量、それに比例してだんだん血圧数値も下がり、今では正常数値で薬の必要が無くなりました。血圧異常があるといろいろと面倒らしいので、このままの体重管理をしっかりやっていきたいと思います。

最近、友人や知人、お客様とよくする会話があります。
友人:「あれっ!盛永さん痩せました?」
私:「ええ、思うとこあって10キロ体重落としました。」
友人:「どうやって減量したんですか?」
私:「毎朝体重計を測ってそれを記録するだけです。」
友人:「えっ!それだけ」
私:「ホントにそれだけ。1か月くらい続けてるとだんだんと痩せてくるんです。」

ホントなんです。毎朝体重計に乗って前日の食事メニューと一緒にスマホの体重管理アプリに登録。(できればグラフ表示できる機能があるアプリがおすすめです。)
こうしてデータがある一定量蓄積されると自分の体重増減時の傾向が見えてきます。傾向が解ればあとは対策のみ。私の場合はこれだけで特別な食事制限や運動増量なく、ほぼ今までどおりの生活リズムを保ったまま減量ができました。

減量したいとお考えの方、是非、お試しあれ。

知らないと損をするレンタルサーバーの違い!

皆さんがいま使っているレンタルサーバーはどんなタイプのものでしょうか?
ネット関連のサービスは低価格が進み、「格安」「激安」を謳うレンタルサーバーも見受けられます。一方で私たちが提供しているようなビジネス向けのものもあり、いったい何が違うのでしょうか?
その違いを大きく整理すると下表のようになります。

以前に格安のサーバーを使っていたために顧客を失いそうになった事例をご紹介します。その企業では、定期的に会員向けコンテンツを更新して提供していました。ところが更新すると見られない利用者が頻発するようになりました。いつしかクレームにもなっていきました。
見て欲しくて案内しているにもかかわらず、動画コンテンツが含まれていたことで、たかだか5人が同時に接続しただけでサーバーエラーが発生していたのです! 原因が格安サーバーの制限であることが直ぐに分かったので、ビジネス用のサービスに変更したところ、以降は安定して全くトラブルが発生しなくなりました。
なお、最近増えているクラウドタイプのサービスは多くが専用サーバータイプの一種です。運用には専門知識を持った人材が必要です。安易に利用するとセキュリティなどのトラブルを引き起こすので十分に注意してください。
ホームページなどでの利用であれば、ビジネス用の共用サーバーが一番のお勧めです。サーバー会社によっては自動でバックアップアップを取得してくれるため、万一の時でもデータが無くなることはありあません。
当社で提供しているサービスももちろんこのタイプですのでご安心ください!

2015年9月号 『広がるSSL化の波、ヤフー検索も導入へ!』広がるSSL化の波、ヤフー検索も導入へ!

無料お問い合わせ窓口まずはお気軽にご連絡下さい。

0120-841-179
受付時間 9:00~17:45※土・日・祝祭日を除く

メールはこちら

最新のニュースレター

ホームページ活用法

月別アーカイブ