千葉・東京・埼玉・神奈川のお客様は無料訪問相談も承っております。お気軽にお声がけ下さい。

0120-841-179
受付時間 9:00~17:45(土日祝祭日を除く)

今すぐ相談する(1営業日以内に折り返します)

ホームページ活用講座NEWSLETTER

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

今年も皆様の集客力UP、業績UPのために、
全力全開で取り組んでまいりますので、
引き続きお引き立て賜りますよう、
宜しくお願い致します。

平成30年元旦
株式会社ピーシー・ブレイン
代表取締役 盛 永 哲 也

2017年をキーワードで振り返る

グーグルから2017年の検索キーワードのランキングを発表されました。
前年と比べて急上昇したワードが対象のランキングです。
このため年間を通して検索ニーズの高いということではなくて、ニュース性の高いものや人名が多くなっています。

また、検索エンジンを利用して、意味や使い方を調べる「○○とは」(英語ではHow To ~)というランキングも併せて発表されていますが、こちらでは流行語大賞にもなった「忖度」が1位になっています。

さらに、複数のものやサービスなどを比較検討・調査する際に利用されるキーワードを対象とした「比較したもの」というランキングも掲載されていますが、これらは行動の際の参考情報にしているものなのでランキングとは別に、自社の商品やサービスなどについても結果を見てみるのも面白いでしょう。

なお、今回のランキングには検索総数を基にした「総合ランキング」含まれていません。ここ何年も上位の動きは変わっていないのと、ブックマーク代わりに固有サービスを検索するような使い方が多いので、ランキングとしての意味があまりないということなのでしょう。

検索で振り返る2017 [Google ]
https://trends.google.co.jp/trends/yis/2017/JP/

大幅改訂されたSEOスターターガイド

グーグルはこれまで提供してきた「検索エンジン最適化(SEO)スターターガイド」を大幅改訂しました。
時代の変化とともに、モバイル検索の対象デバイスはガラケー(フューチャーフォン)からスマートフォーンに変わっていますし、グーグル自身が提供しているツールも変化しており実体に差がでてきてしまったことも背景にあり、7年ぶりの改訂です。

ガイド自体は次の様な章立てで構成されています。

全体としてこれまでのスターターガイドを踏襲していますが、いくつか追加になっている点があります。
その中でも「サイトをモバイル フレンドリーにする」は、現状でもっとも重要なポイントです。
検索の利用者の多くがモバイル環境(スマートフォン)に変わってしまっていることから、検索エンジン側でもモバイルサイトを優先にサイトを評価するように仕組みを変更してきています。
(いままではPC向けサイトを使って評価していました)
この一連の流れは「モバイルファーストインデックス」として、グーグルは公式にアナウンスしています。

モバイル ファースト インデックスに向けてサイトを準備するためのヒント
https://webmaster-ja.googleblog.com/2017/12/getting-your-site-ready-for-mobile.html?m=1

ガイドのボリュームは一般的なサイト記事よりも多いですが、15分程度で読めるものですのでホームページを活用するためのヒントとして目を通しておくことをお勧めします。

他にも「構造化データ」に関する記述も追加になっています。
これはページの内容をより確実に検索エンジンに伝えるための方法で、うまく利用すると例えばお店の所在地、営業時間、ロゴといった情報を検索結果に明示的に表示させることもできます。
かなりテクニカルな内容なのでここでの説明は省略しますが、この方法を利用したページやサイトを用意したい場合の相談は承っていますのでお問い合わせください。

【グーグル】検索エンジン最適化(SEO)スターターガイド
https://support.google.com/webmasters/answer/7451184

他人事ではない超大手企業も被害を受けるビジネスメール詐欺

先日JAL(日本航空)が振り込め詐欺の被害にあい3.8億円を支払ってしまったというニュースがあったことを覚えているでしょうか。
ニュースでは「振り込め詐欺」と報道されていますが、情報セキュリティの世界では金銭の実害をもたらしている「ビジネスメール詐欺」として認識されています。

ビジネスメール詐欺については2017年の5月号でも取り上げているのですが、最近世界各地での被害が増加している手口で、ウイルスソフトなどでPCなどのデータを盗みだすものでなく、通常のメールを装い、人の心理をうまく利用して金銭をだまし取るというものです。
海外での被害の増加を受けて、国内でもすでに注意喚起がされていました。

(IPA)【注意喚起】偽口座への送金を促す“ビジネスメール詐欺”の手口
https://www.ipa.go.jp/security/announce/20170403-bec.html

すでに注意喚起がされ、それに対応するようなサイバーセキュリティへの対策も十分に採られているはずのJALのような超大手で企業でさえも、被害にあってしまうということは、他人事ではなく非常に注意が必要な状況になっているということです。
今回のJALのケースでは、正規のメールアドレスが1文字だけ異なっていたようですが、それ以外の点が酷似していたことで、その違いに気づかなかったようです。

このようなビジネスメール詐欺への対策には、残念ながら特効薬はありません。
例えば、仮に自分の企業が十分に対策できていたとしても、取引先の対策が甘くそこから偽装した攻撃メール(詐欺メール)が送られてきたらどうでしょうか? JALのケースのように通常の取引先口座が変更になったという内容だったら、しっかり先方にメール返信とは別の手段で確認を取るでしょうか?

なお、取引メールの内容を正確に真似されるということは、攻撃を受ける前の段階で盗聴や情報抜き取りなどの別の攻撃を受けている可能性が高いのです。 こういった事前の侵入や攻撃を防止することができれば、そのあとの被害を防ぐことにつながります。
ただしすでに感染被害を受けてしまっている場合には、情報が取られている可能性があります。そのため、いずれかのタイミング詐欺メールが届く可能性があることはリスクとして認識しておくことが必要です。

スタッフのツイート

【藤井】
先日、昔ファンだったプロ野球選手とお会いする機会がありました。元阪神で92年に一斉を風靡した亀山努さんです。
25年前にもお会いする機会があり、その時に一緒に撮影頂いた写真にサインを入れて頂いたのですが「お姉さん変わらんね!」と言っていただきワーイ!!となりました。「それに比べて俺の変わり様よ……」 と貫禄のついたお腹を撫でていらっしゃいましたが詳しいその変貌はWEBで検索。5年前も貴重な機会でしたが、その時の話をジョッキ片手に亀山さんとできる日がくると思いませんでした。幸せな時間でした!

【豊桑】
ケガをして1ヶ月半が経ちましたが、未だに痛みが引かず全く走ることができておりません。予定していたレースは全て白紙状態・・・
クリスマスプレゼントを前借りしてスピンバイク(家の中で漕げる自転車)を導入しましたが、走るのとはやっぱり違うので飽きてしまい、長い時間乗っていられません。1年の区切りになんとか治ってくれないかなー
と思いながら過ごしています。復活はいつの日か。。。

【田島】
皆様は初日の出はご覧になったでしょうか?
私は、初日の出を見に行くという目的で出かけたことがあまりありませんが、初日の出に限らず朝日というのはいつも気持ちがシャキッとします。
最近は季節柄、出勤時間には顔を正面から照らす位置にあって少々眩しいですが。
今年もシャキッとスパッと背筋を正して、一年頑張りたいと思います。本年もよろしくお願いいたします。

【高田】
パンダの香香(シャンシャン)、見ていて癒されますね。
以前中国に行った際、成都にあるパンダの繁殖基地に行きました。
特別料金を払えば「子パンダ」と記念写真が撮れるというので申し込みました。
「子パンダ」と言えば、今の香香くらいの大きさを想像しますよね?
靴の消毒をしてカバーをかけ、防護服のような物を着て、いざ撮影場所へ。
そこへ連れてこられたのは、結構な大きさの子(?!)パンダ。
膝の上に「どしん!」と乗せられ、写真は現場の飼育員さんが撮ってくれました。が・・・飼育員さんはあさっての方向を見てシャッター押すし、パンダは耳元でリンゴをシャクシャク食べてるし・・・撮影時間ほんの1~2分。ひきつった笑顔のピンボケ写真が残りました。
香香は2年後には中国に返されるとか。できれば小さいうちに会いに行きたいものです。

2018年1月号 『明けましておめでとうございます。』明けましておめでとうございます。

無料お問い合わせ窓口まずはお気軽にご連絡下さい。

0120-841-179
受付時間 9:00~17:45※土・日・祝祭日を除く

メールはこちら

最新のニュースレター

ホームページ活用法

月別アーカイブ