千葉・東京・埼玉・神奈川のお客様は無料訪問相談も承っております。お気軽にお声がけ下さい。

0120-841-179
受付時間 9:00~17:45(土日祝祭日を除く)

今すぐ相談する(1営業日以内に折り返します)

ホームページ活用講座NEWSLETTER

Vol.11 2008年3月6日号

  • 自分で更新?
  • どうやって更新するの?

┏★☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   徒然なるままに「WEBマーケティング」修行
          
                   2007年3月6日号 発行 Vol.11
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆★┛
こんにちは、ピーシー・ブレインの眞田です。

前回までに、ピーシーブレインのホームページリニューアルや、
コンテンツの準備などについて書かせていただきました。

最近は、お客様からも「ホームページの更新をもっとしていきたい」
「簡単に更新できる方法はないの?」などという、更新に関する声を
多く聞きます。

今回は、そんな声にお応えして、ホームページの更新に関する
へ~っをお伝えします。

C┃O┃N┃T┃E┃N┃T┃S┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━
◎自分で更新?
◎どうやって更新するの?
◎今回の修行の成果
◎編集後記

-----------------------------------------------------------------
◆自分で更新?
-----------------------------------------------------------------
ホームページを更新する場合、まず悩みどころが、

「自分で更新する」か、「頼んで更新する」か・・・

それぞれに、メリット、デメリットがあるかと思います。
まずは、更新内容や社内体制について検討しましょう。

・タイムリーに更新する必要があるか?
・更新頻度はどのぐらいになる?
・ページの見せ方は?単純?凝りたい?
・社内に更新できる体制は準備できそうか?
・更新にかけるコストはどのぐらい?

たとえば、新商品入荷情報や、ニュース性が高い情報などは、
タイムリーに発信したい情報ですよね。

反対に、事例やお客様の声といった内容でしたら、ある程度
情報を蓄積してから発信してもよい情報です。

更新頻度も、発信する情報の種類によって決められます。
毎日なのか、月1回なのか、はたまた不定期か・・

どんな情報をどのぐらいのタイミングで更新するかが
見えてきたら、それに対応できる体制が準備できるかを
検討してみましょう。

また、自社の人件費と外部に依頼した場合のコストを
比べてみることも大切です。

たとえば、ニュース性の高い情報をタイムリーに
ホームページで紹介していきたい。

社内に担当できるスタッフもいるし、更新頻度も高いので
外部に依頼するよりもコスト削減できる。

となれば、社内で更新する方向で進んだほうがよいでしょう。

-----------------------------------------------------------------
◆どうやって更新するの?
-----------------------------------------------------------------

社内で更新する方針に決めたはよいけれど・・
更新方法はどうすればいいの? これもよくされる質問です。

方法は色々とあるのですが、今回はブログを利用した場合と、
更新ソフトを使用した場合について、簡単に触れてみます。

よく、「簡単に更新できるブログ」といったことを耳にしますが、
実際はどのように更新できるのか・・?

ブログには、ページを更新するための「管理画面」が用意されています。
この管理画面、新規メール作成と似ています。

「タイトル」欄に、表題を入力し、「本文」欄に、掲載したい情報を
入力するだけ。
画像の挿入も、メールでファイル添付する感覚で挿入できます。

普段、メールを使い慣れている方なら、問題なく操作できると思います。

 ***

次に、更新ソフトを使用した場合は?
現在既にホームページを持っているのでしたら、ブログという訳には
いかないですよね。

私たちがよくお勧めしているのは、Adobe社のコントリビュート。
http://www.adobe.com/jp/products/contribute/

見た目はワープロソフトのようなものです。
更新したいページを開いたら、あとは、文字を打ちなおしたり、
削除したりと、ワープロ感覚で操作できます。

新しいページとして保存すれば、新規ページの追加も可能です。

ホームページを更新する方法は他にもありますが、
今回はここまでで。

-------------------------------------------------------------------
◆今回の修行の成果
-------------------------------------------------------------------
1)ホームページを継続的に更新していくためには、何を、どんな頻度で
  どのようにしていくかを検討し、体制を見直してみる。

2)ホームページ更新方法は様々。現状況、担当者のスキル等から、
  更新方法を決める。
 

-------------------------------------------------------------------
◆ブログ型ホームページ制作サービスを開始しました!
-------------------------------------------------------------------
ホームページは自分で更新したいという方へおすすめです。

*自分で簡単に更新
*オリジナルデザインをご提供
*最短1週間程度で制作完了
*お得な料金プラン ¥198,000.-

-------------------------------------------------------------------
◆ホームページ更新サービス
-------------------------------------------------------------------
ホームページを公開したまま終わらせないために!ピーシーブレインでは
更新サービスをご用意しています。

*電話・メールでカンタン依頼!
*速やかスピード対応!
*サーバサービスご利用中の方は基本料金が0円

サービスの詳細は、
  http://ssl.pcbrain.co.jp/mma/psmm/tr.php?uk=00164625e6364665d6463

-------------------------------------------------------------------
●○編集後記○●
前回まで、ピーシーブレインのホームページリニューアルについて
ご紹介しましたが、おかげさまで、昨年の同時期と比べ、今年の
ホームぺージからの問い合わせ数は、約2倍となりました。
本当にありがたいことです。

これからも、もっとたくさんの方々との出会いを楽しみに、
成長していきたいと思います。

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

無料お問い合わせ窓口まずはお気軽にご連絡下さい。

0120-841-179
受付時間 9:00~17:45※土・日・祝祭日を除く

メールはこちら

最新のニュースレター

ホームページ活用法

月別アーカイブ