千葉・東京・埼玉・神奈川のお客様は無料訪問相談も承っております。お気軽にお声がけ下さい。

0120-841-179
受付時間 9:00~17:45(土日祝祭日を除く)

今すぐ相談する(1営業日以内に折り返します)

ホームページ活用講座NEWSLETTER

フィッシング詐欺が増えています!

            こんにちは、ピーシー・ブレインの高山です。
            先月Windows11が発売になったので、手持ちのPCがどれくらいアップグレードできるかチェックしてみたところ、対象外のPCが結構ありました。まだまだ使えると思っていても意外と時間が経っているものです。さて、今回はそんなWindows11のアップグレードとフィッシング詐欺への注意情報を中心にお届けします。

            フィッシング詐欺が増えています!

            以前からもありますが、最近ますます増加しているのがフィッシング詐欺です。
            フィッシングとは、送信者や内容を偽装したメールから、巧妙に見せかけた偽のサイトに誘導して、個人情報やアカウント情報、クレジットカード情報などを盗み出すもので、弊社のお客さまからも相談・報告されることも増えています。
            最近の手口では「レンタルサーバー会社」や「ドメイン管理会社」のサービスが制限されていてその解除のためにアカウント情報確認を求めるような内容のものが多いようです。このケースでは、情報確認のために偽サイトにログインさせることで、情報を搾取する他、クレジットカード情報を再入力させる等で金銭的な被害を与えるようにもなっています。
            なお、弊社のお客さまについてはサーバー会社からお客さま宛てに直接通知が届くことは基本的にはないので、もしこのような通知が心配な時は弊社にご連絡ください。

            ▼フィッシング詐欺の見分けるのは実は難しい

            メールの特性上、送信者情報(名前、メールアドレス)は自由に指定できるので実際には信用できないのです。さらに、本文中のリンクについても、HTMLメールとして送られてきている場合は、書かれているリンクアドレスと実際のリンクが異なることもあるため、非常に厄介です。
            また、フィッシングサイトについては、ブラウザのアドレスバーでドメインを確認することが基本になります。いま時は偽サイトもHTTPS化しているので鍵アイコンだけでは判断できません。

            ▼対策はどのように?

            金融機関やサービスアカウントへアクセスする際は、メールのリンクからではなくブックマークや公式サイト上からメニューを辿って操作する習慣をつけましょう。
            また、どのような手口があるのかを知っておくことは大切です。フィッシング対策協議会のサイトでは、注意喚起とともに事例が多く掲載されていますので、チェックしておくと良いでしょう。
            • フィッシング対策協議会 https://www.antiphishing.jp/

             

            Windows11へのアップグレード

            10月5日にWindows11が発売になりました。
            お使いの環境によっては、Windowsアップデート画面からアップグレードの通知が届き始めているかも知れません。また、顧客サポートや社内での確認のために早速Windows11を使いたい場合もあるでしょう。
            ということで、今回はWindows11のアップグレードについて具体的にお伝えします。

            ▼準備

            • 動作要件の確認

            Windows10の動作しているPCがアップグレードの対象になっています。ただし、CPUなどハードウェアの仕様や設定に条件があり、古い機種・端末は対象外となっていますのでご注意ください。概ね発売から5年以内の機種であれば問題はないようです。詳しい仕様は下記ページでご確認ください。

            Windows11の動作要件
            https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-11-specifications

            ・Windows10のバージョン確認またはアップデート

            実はWindows10であればどれでもOKという訳ではありません。
            Windows10には細かいバージョンがいくつもあり、バージョン2004以降(最新は21H1です)にアップデートされている必要があります。
            また、今回の方法でアップグレードできるのは、「Pro」または「Home」エディションです。(”Enterprise”エディションについては、別の対応が必要になるので社内の管理者に確認してもらう必要があります)お使いのバージョンは、「設定」メニューの[システム]-[詳細情報](表記が異なるケースもあります)で確認することができます。

            ・アプリを使った互換性の確認

            アップグレードが可能かどうかをチェックする確認ツールが提供されているので、これを使ってチェックするのが簡単です。
            下記の場所からダウロードして実行してください。

            PC正常性チェックアプリ
            https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-11#pchealthcheck 

             

            ・バックアップ!!

            アップグレードはシステム自体が変わる大きな変更です。万一起動しなくなる等の不具合に備えて、バックアップは必ず取っておきましょう。

            ・Windows10に戻せるのは10日以内!

            いったんWindows11へアップグレードしても、「回復」機能を利用することでWindows10へ戻すこともできます。ただし期限があります。アップグレードしてから10日間以内でないと、Windows10に戻すことができなくなります。また、アップグレードしてから追加・変更したデータは削除される制限があります。

            ▼Windows11での注意点

            • インターネットエクスプローラ(IE)はありません!

            Windows11ではブラウザのインターネットエクスプローラはありません。IEしか対応していないサービス・サイトは利用できなくなります。

            • Office2013はサポート対象外です!

            Office2013はWindows11ではサポート対象外となります。Office 2013を使っているPCをアップグレードして、引き続きOfficeを利用するのであれば、Microsoft365または最新版Office(2021)へ移行する必要があります。なお、Office2013自体の延長サポート期限は2023年4月11日です。

            ▼アップグレード手順

            Windows11を導入するにはいくつかの方法があります。

            • Windowsアップデートから行う

            Windowsアップデートの画面に、図6ようにWindows11に関する通知がある場合は、ここからアップグレードの確認、実行ができます。
            ただし、この通知・表示がされている場合でも機種・端末が仕様を満たしていない場合はアップグレードできませんのでご注意ください。

            • インストールアシスタントを利用する

            一方、Windows Updateへの通知が届いていない場合には次の場所から「インストールアシスタント」をダウンロードして実行することでアップグレードすることができます。
            インストールアシスタントは、最初にWindows11の動作要件をチェックしてからアップグレードのステップへ進みます。

            Windows 11 インストール アシスタント
            https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows11

             

            • 新規にインストールしたい場合

            インストールメディアを作成することで、新規またはクリーンインストールすることも可能です。全く別の端末に導入するなど環境がことなる場合は、プロダクトキーの入力が必要になる場合があります。

            ▼アップグレードしたらWindowsアップデートを!

            アップグレードが終わったら最初にWindows Updateを行ってください。図9のようにWindows11でも既にセキュリティアップデートが提供されています。
            Windows11では図8のように設定画面の最初で、Windows Updateが表示・実行できるようになっています。

             

             

            スタッフのツイート

            【藤井】

            何の心得もないのに突然思い立ってミニカーの再塗装をはじめました。
            インターネットを漁ってやり方を調べ、模型屋さんに行って材料を買い集め…。
            弊社は塗装業界のお客様をサポートさせて頂く機会が多いのですが、「塗装を長持ちさせるには丁寧な下地処理が大事…」「プライマー塗る…」「素材あった塗料…」と、これまでのお仕事で覚えた塗装に関する豆知識を反芻しながら塗料を選んだり、元の塗装をはがしたり、下地を整えたりしています。
            まだまだ完成には至っておりませんが、ちまちまと丁寧な仕事を施したいです。
            ※ちなみに早速部品の素材を見間違え、プラスチックパーツを塗装はがしで溶かしました

            【嵐田】

            今年から食べる魚は自分で獲る!という小さな目標を立てており、秋鮭釣りのシーズンには釣りに出かけたい!と昨年から考えておりましたが、ようやっと行くことができました。
            初日の釣果はボウズ(0匹)でしたが、10数年ぶりの釣りは釣れなくってもめちゃ くちゃ楽しかったです。
            今年の目標は5本目指します。

            【田島】

            10月の後半から関東もぐっと涼しくなり、日によっては寒いぐらいですが皆さまお変わりありませんか?
            最近、10年程乗っていた折り畳み自転車を新調し、オレンジ色のタイヤにボディは黒というちょっと変わった配色の自転車にしました。元々、赤やオレンジといった元気カラーが好きですが自転車を毎朝漕ぐたびにパワーチャージしている感じです。
            ちなみに、秋晴れの抜けるような青空の朝だった日には、更にテンションが上がっている田島です。

            【高田】

            数日前、外気温が3度まで下がり、ついにストーブをつけました・・・北海道の長い冬の幕開けです(涙)つい最近までぽかぽかな陽気が続いていたので、すっかり冬がくることを忘れていました。家族の冬服も一気に買い揃え、なんとか冬支度完了。
            そこで、高校生になる息子の服が、私の高校時代に周りの男の子たちがよく着ていた服とそっくりなことに気付きました。ダボっとしたスウェットやシャツ、ダボっとしたパンツ・・・いわゆる「B系」です。
            聞くと、今はそういったスタイルが流行っているとのこと。時代は巡るといいますが、本当にその通りなんですね!懐かしい高校時代に思いを馳せながらの衣替えとなりました。もちろん、BGMはTKサウンドです(笑)

            【後藤】

            最近は家でいかに快適に過ごすかを考えています。香りは一瞬にして脳を活性化し、感情をリセットするのに有効な手段と聞き、仕事と家事を終えてゆっくり過ごすときにお香を炊いてます。いろんな種類がありますが、特に好きなのは「緑茶」の香りです。
            ふんわりいい香りがして気持ちが穏やかになりすっと寝れます。オンオフの気持ちの切り替えがうまくできて快適に過ごせています。

            無料お問い合わせ窓口まずはお気軽にご連絡下さい。

            0120-841-179
            受付時間 9:00~17:45※土・日・祝祭日を除く

            メールはこちら

            最新のニュースレター

            ホームページ活用法

            月別アーカイブ