千葉・東京・埼玉・神奈川のお客様は無料訪問相談も承っております。お気軽にお声がけ下さい。

0120-841-179
受付時間 9:00~17:45(土日祝祭日を除く)

今すぐ相談する(1営業日以内に折り返します)

ホームページ活用講座NEWSLETTER

2019年の10大脅威

こんにちは、ピーシー・ブレインの高山です。
はやぶさ2が着陸に成功したようですね。極小の目標への自律着陸はNASAでも注目されているようで、ちょっと嬉しい話題です。
さて、今回は求人とセキュリティに関する話題を織り交ぜてお届けします。

10大脅威2019年が発表されました

1月末に2019年の情報セキュリティ10大脅威がIPAから発表されました。

企業などが対象に含まれる組織向けの脅威としては、「標的型攻撃」が昨年に引き続いて1位となっています。
2位は大手企業での被害も発生した「ビジネスメール詐欺」、3位には一時よりは目立たなくなったものの巧妙化している、ファイルを暗号化して身代金を要求する「ランサムウェア被害」がランキングされています。

そして、今回はじめてランクインした新たな脅威は、
個人向けでは「メールやSNSを使った脅迫・詐欺の手口による金銭要求」が、企業(組織)向けでは、「サプライチェーンの弱点を悪用した攻撃の高まり」があります。
このサプライチェーンの弱点の悪用とは、自社だけでなく取引先、委託先を含めた業務全体の流れ・システムの中にあるセキュリティ脆弱性を狙うことで、弱いところから狙い入り込むような手口です。企業取引でのセキュリティ対策は、自社だけでなくサービスとして利用しているものを含めた関係先全体に目を配る必要がある状態になっています。

セキュリティについては、今後も機会をみて個別に解説したいと思います。
情報セキュリティ10大脅威 2019」決定(IPA)
https://www.ipa.go.jp/security/vuln/10threats2019.html

検索エンジンで特別に取り扱われる求人採用情報

先月号では、「求人採用に活用するホームページという」テーマを取り上げましたが、今回も引き続き求人採用関連の話題を取り上げてみたいと思います。

▼Googleしごと検索

最近のグーグル検索では、「松戸 バイト」「経理スタッフ 募集」のような求人情報探すようなキーワードを入力すると、広告や検索結果とは別に関連した求人情報が別に表示されるようになっていることに気がついたでしょうか?
実は、2019年の1月からGoogleは、「しごと検索」という機能の提供を始めています。
これは、冒頭に書いたように求人検索に関連したキーワードの検索結果として、関連情報を表示するものです。PCでもスマホでもどちらの検索結果にも表示されるようになっています。(右図)
また、ブラウザ位置情報の利用を許可している場合には、検索した場所に応じたエリアの情報を優先的に表示するようになっています。

▼利用者向けの機能

このしごと検索は、単に情報を表示させるだけでなく、利用者向けには一歩進んだ機能も提供しています。
業種、職種、地域や現在位置からの距離などの情報でフィルタリングすることもできるようになっています。
また、表示された求人情報から気に入ったものを「保存」することもできるようになっています。
さらに、検索条件などを指定して情報をメールで通知してウオッチすることもできます。
これらの機能を利用するためには、Googleのサービスにログインして利用することが必要です。
なお、実際の求人応募に関しては、掲載されているページに移動して行う必要があります。
求人情報ページや応募フォームなどをGoogleが提供している訳ではありません。

▼「しごと検索」に表示させるためには?

しごと検索に情報を掲載するためには、検索エンジンにその情報を読み取ってもらう必要があります。このような情報は「構造化データ」として、記載すべき項目や内容、フォーマットなどが定められています。
この構造化データは公開されていますが、デベロッパーツール向けの情報なのでテクニカル記述が多く、専門家でないと理解するのは手間でしょう。
既存の求人情報提供サービスでも、このしごと検索向けに表示されるための構造化データへ対応してきています。実際に検索結果の表示内容を見ると、多くが求人サービスのサイトになっています。
もちろん、自社の求人サイトや求人情報ページの情報を元に「構造化データ」を用意してしごと検索に掲載することもできます。(ただし技術的な知識が必要です)

サポート便り

▼WordPressの新エディタ『Gutenberg』(グーテンベルク)について

弊社でも多く利用しているCMS、WordPressですが、バージョン5がリリースされたことで投稿やページ編集用のビジュアルエディタがアップデートされました。
これまでのエディタに比べると見た目が大きく変わったことで戸惑う方が多いようです。そこで、今回は基本的な使い方と、以前の方が良いという方への対応方法についてお伝えします。

▼基本的な使いかたは「ブロック」

タイトルの入力は難しくありませんが、本文の入力・編集では「ブロック」を選択して、選択したブロックに応じて文字などを入力する形になります。
ブロックには、「見出し」「段落」「リスト」「画像」「カラム」といったような種類があらかじめ用意されています。それらを選択してから、文字や画像などを入力したり、サイズや色、位置などを設定します。(図5)
なお一度設定したブロックの種類を変更したり、場所(上下など)を移動したり、削除することももちろんできます。ブロック内の文字入力はこれまでのエディタとそれほど違いはありません。

▼やっぱり以前のエディタを使いたい!

自動更新をしているいつの間にか(意図せず)切り替わってしまうことがあります。機能的には良いものの、見た目と操作感覚があまりにも違い効率が悪い、以前のエディタに合わせてカスタマイズしている等で、やっぱり使い慣れた以前のエディタを使いたいこともあるかと思います。 このような時には、「Classic Editor(クラシックエディタ)」というプラグインをインストールすることで以前と同じに利用することができます。
もし同じような悩みを持たれているようでしたら、いちどお問い合わせください。
弊社のサポートを利用されている方には、通常のサポートの範囲で対応することもできます。

スタッフのツイート

【藤井】
2月も終わり、春が来てしまったわけですが、この冬我が家でプチ流行りを見せたものが「みかんの皮のてんぷら」です。
いつもは捨ててしまうか、ろうそくの火に向かって油を飛ばしてパチパチはじけさせて親に火遊びするなと怒られた思い出くらいしかないみかんの皮を衣にくぐらせて揚げ、お塩でいただきます。爽やかな香りとほんのりとした甘みでおつまみにぴったりです!

【瀬川】
実家で飼っていた犬が19歳で昨年末天国へ行ってしまいました。
ポメラニアンとシーズーのミックス犬でとても外見がかわいく頭の良い犬でした。
そして最近、子供たちを連れてなんとなく暇つぶしで入ったペットショップに実家で飼っていた犬の生まれ変わりかと思うほどそっくりな犬を発見してしまい、相当悩みましたが飼ってしまいました。
決して頭が良い犬とは思えませんが愛嬌があって凄くかわいいです。
家族、そして、実家の両親、皆メロメロです。
春になって暖かくなったら色んなところに遊びに連れて行ってあげたいと思います。

【田島】
日中の空気も春の匂いが漂ってくるようになって
うららかな春の陽だまりの猫を羨ましく思ってしまいます。
お日様の匂いのするフワフワモフモフに思いをはせつつ、寒暖差に体調を崩さないよう気を付けたいと思います。

【青木】
野田市にある「キッコーマンもの知りしょうゆ館」に工場見学に行ってきました。
醤油の原材料・作り方・歴史などを10メートル以上の醤油タンクがいくつも並ぶ工場内を回りながら学びますが、やはりお楽しみは実食です。
買ったことのある商品でも、味比べをすると減塩タイプや熟成タイプはやっぱり違うなあと実感しました。
他にも醤油ソフトやせんべい焼き体験を楽しんで、帰りには卓上サイズの生醤油をもらい大満足の工場見学でした。
他の工場見学に比べて比較的予約が取りやすいのでお近くの方はおすすめです!

【高田】
美容院が苦手です。シャンプーされる時、ものすごく気を使います。
耳元でお湯がジャージャーしている時に、色々話しかけられてもよく聞こえません。
それでも美容師さんの話を聞こうとすると、肩に力が入ります。
顔の上にのせられるガーゼもいけません。喋ると段々ずり落ちてくるのです。
至近距離で美容師さんと見つめあう事になってしまいます。それは避けたい・・・
色々気を使い過ぎて、シャンプーが終る頃には既にぐったり。
全てが終わり「これでよろしいですか?」と聞かれ、言いたい事があっても「はい。」と答えてしまう私。美容院に行った後はいつも疲れ果ててしまうのです。

2019年3月号 『2019年の10大脅威』2019年の10大脅威

無料お問い合わせ窓口まずはお気軽にご連絡下さい。

0120-841-179
受付時間 9:00~17:45※土・日・祝祭日を除く

メールはこちら

最新のニュースレター

ホームページ活用法

月別アーカイブ